作成者別アーカイブ: Kumiko Ishida

ひとり芝居【木漏れ愛~この愛の行方をあなたに届けたい~】(2012年吹田メイシアター)

ひとり芝居【木漏れ愛】(2012年吹田メイシアター)

ひとり芝居の記録DVD~【木漏れ愛】2012年吹田メイシアター~ができあがりました。

作・演出・振付・表現 KUMIKO Ishida
音響 MIYA Nagaoka
照明 吹田メイシアタースタッフ/AKIKO Murata
公演日 2012年10月21日
会場 吹田メイシアター

あらすじ

心に深い自責の念を持った主人公と屈託なく育った「一音」の穏やかな生活の中
その二人の間に現れた 彫刻家を目指す青年
空気の流れが変わり始める 解き明かされていく過去と想い・・・

生き抜く強さ・・・それがあなたとの約束

DVDに関して

DVDの詳細はこちらよりお問い合わせください。

unnamed (5)

某高校にて依頼の手作りコンサート受講講師させていただいて・・・

受講生のアンケートがいつものように手元に届いた・・・読むと・・・必ず書き始めは「最初手話のダンスを披露してくれた時キラキラしすぎて少し引いてしまいました」とか「いったい何者?」「最初な苦手なタイプと思いました」とか(笑)だよねそして「でも話をし聞いたり一緒に手話でダンスをやっていく内にキラキラしている石田さんに惹き込まれて行きました・・・」とに続く(#^.^#)有難い・・・え?上手いなぁ良い子ですねって?やだなぁ・・・(笑)

そして嬉しいのは36枚のアンケートの全てと言うぐらいISHIDAの言葉を理解し的確に書いてくれていたという事・・・で読みながらそうかこんな事を伝えたんだぁと自分で驚いて読み直しました

「耳が聞こえない人は人の表情でその人の感情を見て 目が見えないその人の声でその人の声を聞くだから返事をすること 嬉しかったら笑う事!表情に出すことは当たり前だけれど大切だと言っていました・・・それを聞いた時 人に対して返事をすること 表情で感情を伝えることはたいせちだとかんじました・・・中略

赤ちゃんで産まれた時人は神様から手 足 耳 目 顏 たくさんのモノをもらいます でも人はいつかそれを全て神様に返す時が来ます  耳が悪くなり 目も見えなくなって行きます でもそれは悲しい事ではなくてもらったものを返す時が来ただけなのです だから与えられ時に一生懸命それを使ってください・・・その言葉が印象的でした・・・中略

口先だけ優しい人になるな 気持ちで語れる人になって下さい そうしたら口先だけ優しい人とそうでない人の見わけも出来るようになります

語れる人になるには辛いことが起こった時 自分ばかりこうなると思ってもそれを全力で抱きしめるぐらい受け止めるか全力で殴り掛かって戦ってください それが出来たら 次から次へと辛いことが怒ってもまたかぁまた一つ賢くなれるって事かぁと思えるようになります って話していました

わたしはいしださんの考え方が凄く響きました この人の授業受けれて嬉しいって心から思いました

一年間手作りで学んだ事が全て詰まっていた気がしました いしださんの授業を受けれて良かった 手づくりコンサートを受けれて良かったです ・・・省略」「いしださんのように生きたい・・・」学生の言葉に  ただ自ら命立つような命を奪うような人にはならないでほしい そんな時とどまるブレーキとしてISHIDAの言葉を心のどこかに残してくれたらいい

学生の中に「 ある事で落ち込んで苦しかったけれど いしだ先生の話を聞いてなんて小さなことで悩んでいるんだろう とすっきりしました もっと大変な事これからあっても乗り越えれる自分でいます」乗り越えてほしいデス

多くの言葉アンケートの用紙裏表にしっかり書いてくれていました

この言葉は父の生き方 老いていく義父や母の介護をしている中で感じ取れた事です・・・先人は身を以て教えてくれます それを感じる自分でありたいですね

ほとんど(全てと云っても良いぐらい)の学生がこの学生と同じように 手話の表現と言葉に共鳴してくれたことが嬉しいデス 嘘ではなくあの時の一体感と集中は身体で感じました ISHIDAとの出逢いが いつかあの子たちが何かにぶち当たった時の武器となる事願います・・・

この授業に読んで頂けましたこと・・・ご尽力くださった先生 YUMIさん有り難うございました 改めて感謝いたします これからもISHIDA頑張ります 生き抜く想いを舞台に手話での独自の表現で伝えていくよう自分磨きます

unnamed8

今だから言える・・・本場まじかの出来事

ゲネ・・・画像

ゲネ・・・画像

unnamed (3) unnamed (5) unnamed (9)今回ほど怖い舞台はなかったなぁ・・・staffにも心配かけたなぁ いくらリバイバル作品とはいえ二作品昼夜公演・・・それもフラミンゴliveからの日数考えたら稽古日が(後で聞いたら女郎蜘蛛は新作なのにもっと短かった稽古時間・・・だったらしい)・・・の《考えたら》がISHIDAの中に無く(^_^;)・・・ましてや西宮の義父と奈良の母が暮にこけて入院中その介護もあり・・・新しく始める店の打ち合わせもあり毎日が悪戦苦闘・・・こんな状態でまともに出来るんだろうか・・・という考えもなく(@^^)/~~~仲間も根性あるし 出来るさと思い込み稽古に励み 本番迫り・・・いよいよ現実に身を置く・・・怖さが覆いかぶさる・・・夢ではいつも最悪の夢ばかり 会場から途中で去るお客様に「待ってください・・・最後まで観てください」と叫ぶそんな夢・・・満席の夢なんて見たことない(p_-) なのに現実はいつも満席(・。・;(T_T)嬉しい(^◇^)・・・胸をなでおろす ISHIDAの舞台は二時間以上休憩時間ないしメイシアターは席も座りにくいし・・・お客様も根性と覚悟居るし・・・なのに 今回も昼夜満席(/_;) 多くのお客様に感謝!!・・・最高のものをお届けしなくては・・・その想いが胸を一杯にさせる!武者震い!やはり怖さとときめきが襲う・・・でもこの作品を観て貰える主人公に逢ってもらえる幸せ感じる

しかし前日はどうなるか・・・冷や汗ものでした・・・と言うのも 本番二週間前・・・頭の中は本番の事で一杯・・・思うように髪型がいかない 二役三役にあーしてこうーして・・しかしまとまらない そう思いながらお風呂入ろうとしたら引っかかってよろけて椅子に手をついたらその座席がガタガタガタと下がった・・・げ!?ヤバ!と体制立て直そうとしたが そのまま倒れ込み脱衣籠の角が尾骶骨に・・・痛いどころの痛さじゃない そのまま前の角が右胸横にガツーン 痛い!!とそのまま壁側に倒れ込んだ・・・痛くて腕に力入らない身動きできない・・・悶絶!!痛くて声も出ない・・・ましてやたっぷり夜中(・_・;)家族は爆睡(;一_一)このままどうなるんだろう状態 昼間 病院の母親に倒れたらアカンよ!と言ったばかりで自分が倒れてる  尾骶骨ヒビ入ってるかも 声出すと尾骶骨に響く 脇に響く・・・ヤバい後二週間で本番やん・・・頭の中はどないしよう・・・立てなかったら 声も出せなかったら 只々(-_-;)冷や汗が・・・身体這うようunnamed41 unnamed37 unnamed (95) unnamed (89)

ゲネ画像・・・二作に賭けた想い!

ゲネ画像・・・二作に賭けた想い!

にリビングにいき湿布を貼るが痛くてそれもままならない

何とか貼ってそのままコタツで朝を迎えた・・・痛さは増すばかり 運転っするにも痛くてシートに座るのも一苦労・・・運転も腰を浮かしてしてる状態・・・二週間・・・治るかな・・は甘かった(/_;) 車にの積み込みも重いものは持てず・・・階段を上がるのも痛みが走りままならない(・_・;)西宮の義父と奈良の母がこけて立ち上がれない気持ちがわかったしその痛さもわかった・・・もっともっと悲惨だったろう これは神様がISHIDAに与えた相手の痛さを辛さをわかれ!との言葉だったのだろう・・・と感じる・・・仲間にも心配かけた

そして本番前日 何とか運転はしてメイシアターへ!荷物搬入もかろうじてしたが平台など運び組立は 無理できず ・・・その日は舞台設営と照明入れ込み 場当りリハに《木漏れ愛》ゲネ・・・・その日は冷や汗出るぐらいの状態でホテルへ風呂に入り朝7時から夜11時まで動き詰めの身体もやっとホッコリ・・・スッタフも我々と助っ人の方一unnamed (68) unnamed (64) unnamed (50) unnamed (26) unnamed (19) unnamed (14)

ゲネ画像・・・(*^_^*)

ゲネ画像・・・(*^_^*)

人でのたったそれだけの人数での準備に仕込みに精神的緊張も加わりでクタクタだったと思う

身体よ明日の本番まで持たせてください・・・と 天に手を合わせる(;一_一)unnamed22

そして本番当日!!・・・朝9時入り 《陽炎》ゲネ そして本番!絶対に失敗できない してはいけない舞台!舞台は魔物が住んでると言うならば魔物を味方につける術を持ちたい 。。。やはり舞台は不思議な空間 芝居 劇は劇薬の劇  麻薬なのか腹からの声が出る 階段を登れる痛みが薄れる 着替えも出来る・・・2時間15分《陽炎》が終わる多くの拍手・・・泪 激励 そして《木漏れ愛》2時間半・・・感動の終演・・・多くのお客様からの拍手と暖かい言葉・・・今まで以上の熱い感情が湧き上がる!感謝の気持ちも溢れだすなか  身体が持ったと思いはしたが まだまだバラシがあり 運びだしあり

しかし・・・多くのお客様の大絶賛は仲間とこの身体に・・・(^◇^)

いっぱいいっぱい感じることが出来た 舞台であり 次向かう心つなげる空間でした

最高に有り難うございました

舞台は ISHIDAの生きる力です 妙薬 劇薬 良薬ですunnamed8

 

 

 

 

2015-03-07お茶会ポスター

楽々園 春のお茶会・・・《クレイジー☆ラビット》デェビュ~~(*^。^*)

老人施設 楽々園・・・明るいホール・・・職員の方々は女性は素敵に着物を着こなして 男性は半被来て・・・野点でお抹茶と和菓子を利用者さんは楽しまれている(#^.^#)とても明るい笑顔の職員さん方と 玄関入ってすぐには段飾りのお雛様が我々を迎えてくれました…さぁ始まりです!!(^_-)-☆ 二回LIVE・・・まずは客席から《夜桜お七》で一部は登場!二回目は笛で客席より登場してみました・・・・これは良いかも(^◇^) そして《ひょっこりひょうたん島》を手話教えて皆さんで躍ってみました(利用者さん覚えるの早いわ)これはなかなか何処でも受けますね(笑)次に《夢芝居》 最後二曲は《はじまりの時》→《アジアの海賊》・・・花吹雪まいて終わりました(^^♪・・・利用者さんの「心がドキドキ躍っていた」手を握り「また来てな!」の嬉しい言葉に 《クレラビ》の面々が涙  良い経験になったようです☆

終わった後・・・お雛様と・・・

終わった後・・・お雛様と・・・

unnamed (11)2015-03-07お茶会ポスター

ISHIDA?ですか・・・いつもひとり自由奔放にしてるもので 我が生徒とのコラボにはドキドキ それこそ群れを引連れソイヤソイヤソイヤサ状態・・・いやぁそれこそ良い経験となりました(・へ・) 躍りの画像はまた次に^m^

unnamed (10)我々を紹介してくださった中村裕美子さぁん 施設の皆様・・・本当に有り難うございました

そしてクレラビのメンバー・・・今回は三名でしたが良く頑張りましたね(●^o^●)お疲れ様でした   利用者さんの笑顔ときめきが我々の心に春を感じさせてくれました

終わった後ホッコリお茶を立てて頂きご馳走となりました(^_-)-☆美味しゅうございました貼る感じ感謝

終わった後ホッコリお茶を立てて頂きご馳走となりました(^_-)-☆美味しゅうございました春のひと時感じ感謝

unnamed (9)

 

父のシルクのブラウス・・・ゲネ中

ちょっと不思議な出来事・・・メイでの本番中・・・(・。・;

・・・音響担当ミーナから「気持ち悪がるかもしれないけれど・・・見えたのよ・・・」とメイシアターひとり芝居の終わった後 車の中で云われた・・・「何が?」「男の人・・・青年かも・・・」「は?どこに?」「舞台の下手鏡の前に・・・何度も7・・・8回ぐらい」

それを聞いてから奈良の母に病院に行く 舞台の写真を見せながら 「ほら!このスーツもブラウスもお父さんのよ…」と言うと 写真見た母「何でこんなにクミに似合うんだろ・・・こんな服アッタンも知らんわ・・・」と泣き出した  「一度も舞台観てくれなかったけど 衣装で参加だね・・・ん??まさか??おかあさんもしかしたらお父さん舞台に観てたかも…長岡さんがね舞台に男の人が見えたって・・・おとうちゃんかなぁ」         母「そうかも知れへん・・・おとうちゃん・・・」とまた泣き出した・・・「おとうちゃん・・・わたしのところには夢にも出て来てくれへんのに・・・」・・・あ?(゜o゜)そこ・・・

父のシルクのブラウス・・・ゲネ中

父のシルクのブラウス・・・ゲネ中

帰宅してミーナに聞くと 小柄な青年・・・らしい・・・やっぱそうか

「音響もうちょっとでつまみまわして大失敗するところ 助けられたの 緊張感から次の音のつまみ回しそうになって舞台観たら 下手鏡の前にその人が見えて 思わずはっとして我にかえった  助かった」

unnamed (20)

ゲネ中《陽炎》父の小豆色のジャケット・・・

unnamed (14)

ゲネ中《陽炎》父の小花の地模様ありブラウス・・・どこで見つけて来たんだろう?

ゲネ中画像《陽炎》父のスーツのジャケットとベスト・・・如何ですか

ゲネ中画像《陽炎》父のスーツのジャケットとベスト・・・如何ですか

もしそうなら守られているんだね・・・ありがたい・・・感謝!!

《陽炎》《木漏れ愛》の舞台でお配りしたお知らせ・・・♪

     ☆ISHIDAより皆様へ・・・ご挨拶とお知らせ☆ISHIDAっちBAR始めます   屋号は[Brilliant Breeze]~輝くそよ風~このたびは還暦記念一人芝居にお越しいただき誠に有り難うございます 

長きにわたりご贔屓頂きましたお客様 そして今回初めてお越しくださいましたお客様 本当に本当に感謝の思いでいっぱいです…芝居を始め 山あり谷あり谷あり(笑)多くの困難も芝居のお陰とそれにかかわるstaff そしてお客様のお陰で多くの困難を乗り越えここまで来ることが出来ました 心よりお礼申しあげます この想いを表現できる空間がなければ そして共鳴して下さる皆様が居なければ今のISHIDAはこの世にはいないでしょう 愛 夢 希望そして《生き抜く!命つなぐ…》これは私のやっと見つけたコンセプトです その想いを一杯詰め込み《夢列車》と言う空間で心揺られながら皆様と旅を続けさせていただきました事 どれ程幸せだったでしょう 

そして還暦を機にもう一つの夢 大好きなcocktailを中心のちょっとBARを開くことと相成りました

来られたお客様が心のベールを取りISHIDAと一緒に楽しんで頂ける空間に育てて生きたいと思っております 無謀かつ大胆な試みです

ですので 今回の舞台はISHIDAの全ての想いを注ぎ込んだこの二作品で暫くの間 芝居と言う空間をお休みさせていただきます 

そして新たな空間を育てその空間にてまた皆様とお逢いできれば嬉しいと思っております 

そして…またいつか一味もふた味も色味重ねたISHIDAで芝居と言う《夢列車》走らせますので その時はまたぜひ!ご乗車宜しくお願い致します

 では 多くの愛を詰め込んだ陽炎&木漏れ愛をISHIDAの描く人物と共にお楽しみくださいマセ

きっとあなたもこの物語の主人公・・・

見どころは?・・・多すぎて・・・まずは・・・始まりは今よりも昔 海の見える丘の上の洋館から・・・ぼら聞こえるでしょ・・・海からの風の音 そして心の声が・・・では最後までごゆっくり主人公達の物語をお楽しみくださいマセ

 

陽炎のような命の存在・・・この空間より物語が始まる

2月28日㈯ ひとり芝居《陽炎》《木漏れ愛》夢列車ご乗車有り難うございました

夢列車の旅 歓喜の渦にて終焉!!お越し頂いた皆様本当 有り難うございました…満席 満席・・・嬉しいお言葉が胸に染み入りました  魂の声…言葉…それをなくしたくはないデス・・・ひとりではなく何人もの心が見えた姿が見えました・・・と 同じ思いで言葉を聞いてくださったお客様 涙溢れその心に寄り添ってくださったお客様・・・サインランゲージ・ダンスに想い乗せ心演じた 仲間たちとこの二時間半近い作品二作を創り上げてきた日々・・・ご一緒してくださったお客様・・・遠くから駆けつけてくださったお客様 本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです(*^_^*)舞台でISHIDAはひとりではなかった・・・多くの舞台には主人公達が役者が居ました・・・小物達…照明 音響この舞台に関わる全ての人の心がこの舞台を物語を創り上げ演じてくれたのです・・・有り難うです

家具や小物は名役者>^_^<

家具や小物は名役者>^_^<

unnamed (80) unnamed (81) unnamed (85) unnamed (88) unnamed (90)

アンケートのご協力も誠に有り難うございました 多くの皆様からのお言葉 そしてISHIDAやスタッフに寄せられました描き切れないほどの多くの熱きmail・・・想いが伝わったことに我々の方が胸熱くなりました

そしてISHIDAの舞台に我がstaffと共にいつも花を添え 力を与えてくださる助っ人のstaffの皆様・・・有り難うございました 素敵な空間を共に走らせ創り上げてくださったことにunnamed (49)感謝しております

支えられて・・・今がある・・・

支えられて・・・今がある・・・

陽炎のような命の存在・・・この空間より物語が始まる

陽炎のような命の存在・・・この空間より物語が始まる


unnamed (20)想いの全てを芝居と言う自分を表現できる空間で心重ねてきました
これからはISHIDAの新しい空間で新たに心と情熱を重ねて生きたいと思います
そして自分磨き また新たに新作引っさげ芝居の世界に立ちたいと願います
ISHIDAまみれになって帰ってもらえる夢と愛…未来に向かう生き抜く力感じる空間を創り上げたい!と強く願います
unnamed (1) unnamed (4)
… 多くの愛を皆様から頂きました…感謝です

2時間15分・・・2時間半にもなろうかと言う2作品・・・お付き合いくださったお客さま本当に有り難うございました メイシアターの背もたれの固いイス・・・にもかかわらずISHIDA独特の信じられない休憩なしの長時間ひとり芝居・・・その空間 夢列車の旅にご乗車くださり共に主人公達の想いに添って共鳴し涙流してくださった皆様に・・・ISHIDAは心熱く感謝いたします

unnamed (56)

皆で気合いを入れて 夢列車!出発です!!

還暦と言う言葉はISHIDAにとりましたなら二十歳と同じ大人への新たなスタートです(#^.^#)unnamed (1) unnamed (3) unnamed (4) unnamed (53) unnamed (57) unnamed (58) unnamed (59) unnamed (61) unnamed (62) unnamed (63) unnamed (65) unnamed (66) unnamed (67) unnamed (69) unnamed (76) unnamed (78) unnamed (98)

陽炎の切ない想い・・・親から子の想い・・・友情・・・淡くも激しい愛・・・その主人公の世界に共感していただけましたなら幸せであり嬉しいデス

木漏れ愛の前日の朝9時搬入・・・少人数での舞台設営・・・ほとんどが3人・・・あり得ない(^_^;) それでも場当り照明合わせ多くのアクシデント あり得ない出来事ある中 リハ… 《木漏れ愛》ゲネ・・・

夜10時に次のゲネの準備して即ホールをでて近くビジネスホテルへ・・・

そのほんの10分の間ISHIDA移動の車中頭痛と身体震えで寝てしまいました・・・(今までありえない)

HOTELに着いたら即身体暖め明日の準備

そして朝6時に起き準備してメイへ!9時15分より《陽炎》ゲネ・・・本番・・・・なんと!今まで飛ばしたことない台詞を飛ばしてしまった・・・いかん次に続かない・・・と入れるタイミング図る・・・変なところで入れたらつじつまあわなくなるし次の台詞忘れるし・・・と・・・見つけて入れました・・・良かった さてどのシーンでしょうか?・・・なんてわかるようじゃヤバいデス(笑)

この二作品は・・・ISHIDAのひとり芝居想いの全て・・・生きて来た原点に近い作品

そしてスタッフの熱き想いの作品のISHIDAの画像展示・・・還暦の意味を込め 赤で統一・・・そのパネルを買ってくださいました お客様に・・・有り難うございました (*^_^*)ご利益?魔除けになりますよ>^_^<

この二十数年間・・・悔いなく 休憩といったん区切りをつける事が出来ました

そして次の夢の空間に想いを新たに重ね 皆様に楽しんで頂き夢語り 心裸になれます空間をまだまだ不器用なISHIDAデスが創り上げたく思います

そして新たに修行かさね芝居の世界に立ちたいと思っております

これからも舞台と変わりませず ご贔屓下さいますようお願い致します・・・

              今まで本当に本当に有り難うございました!!

 

1月の場当りより

いよいよ!《夢列車》出発の時がやってきました☆

本日 朝 雨がささやかに降る中・・・梱包した家具をまずは二台の車に積み込みました いやぁいつものことながらパズルですわ(~_~;)・・・尋常ではない積み込み・・・なんせ二作品ですから(笑)(・_・;) 今の車買い換えたらこれは乗りそうもないなぁ~~~と呟きながら大雨になる前にと三階から運びだし車へ!

案の定 積み終わったと同時に土砂降りとなりました・・・(@^^)/~~~はぁ良かった・・・天気の神様我慢して食て張ったんですね 有り難うです(*^^)v

明日朝5時半起き7時出発!9時にメイシアターへ!そこからは時間との闘い!戦場となります(・へ・)多くの家具類の梱包外し舞台へ・・・その前に照明作業と平台並べを並行して行いながら・・・それぞれの次の準備にも取り掛かります・・・なんせ少ない人数でやる事デカいんで(^_^;)・・・っていいますか欲張りで それをまたみんなで叶えてくれるんで・・・あ!さぁ今から明日の準備です

何年・・・何十年・・・年数立てばたつだけすればするだけ怖さは増します 不思議なものですが 来れれるお客様に前回よりも良いものを!前回よりも心奥深く・・・染み入る舞台を・・・と思うからでしょうか 楽しくて怖くて嬉しくて・・・武者震い<`ヘ´>(笑) 遠くからも来られるお客様が来てよかった!と暖かい想い持って帰って頂けますように・・・皆様に愛感じて頂けますように・・・

明日は夜十時に終わったらメイシアター付近でお泊りです・・・まだまだ・・・なんて思っていましたが 明日朝9時からゲネstart!さ!出発です!

線路は繋ぐ夢・・・では参りましょう!《陽炎》《木漏れ愛》の世界へ!

1月の場当りより

1月の場当りより

 

img028

陽炎~kagerou~

愛しい人へ・・・

あの日・・・僕は木漏れ日の中に現れたその人に心奪われた

出逢いにも 別れにも意味があるなら きっと命の終わりにも意味がある

貴女となら限られた命の中 背負ってきた苦しみに・・・哀しさに・・・

僕は向かい合う事が出来るだろう

     ・・・僕が愛されて望まれ この世に命を受けたのなら 僕は胸を張って言い切るだろう・・・            幸せになる為に生きて来たのだと!

貴女と出逢い夢を語り・・・愛を育み この命のともしびを次に繋げていくために

僕はここに生きて来たと・・・

だから 歩いてくれますか・・・僕と一緒に 

人生と言う木漏れ日に抱かれながら・・・

一緒に生きてくれますかimg028