作成者別アーカイブ: Kumiko Ishida

line_18333412238578

「わくわくフェスティバル」リハーサル♪

9月2日月曜日 島本町ふれあいセンター ケリヤホールにて 9月28日㈯開催の「わくわくフェスティバル」のリハーサルが行われました。

石田くみ子指導のもと 作業所わくわくの皆さん♪ 元気いっぱい頑張りました!! 本番はもっと張り切って手話のダンスを躍って楽しみます♪♪

是非応援にお越し下さい!!

9月28日㈯10時30分~12時  島本町ふれあいセンター ケリヤホール

☆手話ダンス発表会 曲を楽しくリズミカルに~手話で身体で指で表現♪~

出演:作業所わくわくの皆さん

指導/ゲスト:石田くみ子   音響:長岡美弥  照明:村田明子


line_18330615865714 line_18333412238578 line_18336365816025 line_18342555908418 line_18345257051803 line_18356341933361 line_18362898304192 line_18365707885805 line_18368394206742 line_18376967764968 line_18382387717934 line_18385085972569 line_18390398081264 line_18393653674649 line_18396755342200 line_18402696550426 line_18405449030634

 

 

 

 

 

今里・『演劇祭』!第一回開催!!

記念すべき近鉄今里レンタルスタジオ アートボックスバーリングK主催 !
記念すべき第一回《演劇祭》を開催いたします!
一人芝居/二人芝居/語り/ストーリーテリングとコンパクトな空間で繰り広げられる物語
舞台の色彩満載!!
熱き演者の皆様の個性溢れます舞台を!
是非!お楽しみ下さいませ.
そしてその記念すべき日に是非 私どもとアートな世界を感じて下さいませ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
心より お待ちしております★

演劇祭を下記のように行います

2019年10月26日㈯/ 開場13時 開演13時半

チケット/ 前売1500円 当日1800円

ひとり芝居/演者 夏葉

二人芝居/演者 未来イエスタ

朗読/演者 道野隆《劇団野火の会》

ストーリーテリング/松村知子《たかだおはなしろうそくの会》

4組の熱き演者による個性溢れる舞台を、ご堪能ください。お申し込みお待ちしております。

  近鉄今里駅前商店街徒歩15秒!!
レンタルスタジオ Art Box Varying K
お申し込み 090-9286-6393
《チケット一枚で 全作品がお楽しみいただけます》
今里レンタルスタジオ《ArtBox VARYING K》アートボックスバーリングKよりお知らせでした。
2017年12月わくわくフェスティバル写真

令和元年9月28日わくわくフェスティバル開催!!

島本町の作業所わくわくさんのサインランゲージダンスの舞台があります。

10年近くサインランゲージダンスの講師をさせて貰ってます。

利用者さんたちの弾けるダンスが今から楽しみです。

全部で6曲を発表します。

さあ・・・猛練習です♪

2019.6.5わくわく_190609_0011

 

 

 

 

 

2020.4.11 槐伝説フライヤー完成★

今年。6月に初公演させて頂いた、ひとり語り「槐」を来年4月にバージョンアップして

ひとり芝居に変え「槐伝説」を豊中市文化芸術センターで公演致します。

今回も社会福祉法人・育夢さんのバックアップの元で、

豊中市・豊中教育委員会・豊中市社会福祉協議会の後援

観世流能楽師・田中隆夫さんの協力を得て

感謝の気持ちで一杯です。

その気持ちに添うように、役者石田くみ子とスタッフ一同全身全霊で取り組んでいきます。

20190816_133804

盆休みも終了!!

それぞれの担当を丁寧に迅速にこなして行くよう心掛けて

頑張ります。

4月に来られるお客様の笑顔を糧にして・・・

フライヤー作成 YUMI

記事 MINA★

 

2020槐伝説

イープラスにて「槐伝説」~ENJYU~チケット販売開始しました!

2020年4月11日(土)  石田くみ子 ひとり芝居「槐伝説~ENJYU~

 二回公演 

昼の部 開演13:30 (開場13:00)    

夜の部 開演18:30 (開場18:00)

☆全席自由 ※未就学児のご入場はご遠慮願います

 作・演出・構成・表現 石田くみ子 

 繋ぎビトが語る 龍と少女《澪》の不思議な心の物語

【共催】社会福祉法人 育夢

【会場】豊中市立文化芸術センター 小ホール 
大阪府豊中市曽根東町3-7-2
阪急宝塚線「曽根」駅 徒歩5分
《チケット》前売 3,500円 当日 4,000円


《お申し込み/お問合せ おふぃすK 090-9257-0872   kumiko.ishida@i-love-soul.com

◆Webチケット販売◆  ■イープラス http://eplus.jp『槐伝説』で検索〈直接購入☆ファミリーマート Famiポート〉 

■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)https://eplus.jp/sf/detail/3053150001-P0030001

上をクリックしてください。イープラスチケット販売ページです。

 

2019.7.27気ままなライブ★御礼

大阪今里駅前 bar brilliant breeze5周年目
とレンタルスタジオart box varying K オープン記念を兼ねた気ままなライブ《夢列車》にご乗車 お越しくださいしてありがとうございました。夕方四時から夜九時過ぎまで!よくぞご一緒してくださいまして 本当に有り難うございました❤
楽しんで頂いたでしょうか
店から店への移動での初めての企画!
照明!音響!と初めて本番始動
BBEで厨房みーなが音響に!アキさんが照明に
barカウンターで、barテンダーイシダが舞台にホールゆみさんがピアノへ!
まじ一人二役三役!早変わり!店から店へと走りまくりました(笑)
何分全てが初めての事、色々不手際もあったかもしれませんが 暴走列車(笑)この記念すべき日にお越しくださいました皆様と一体化になれましたこと!
皆様の笑顔や舞台に参加して下さった皆様の情熱が我々へのこれからの糧となります。
本当に!ありがとうございました。
お客様のピアノあり歌ありギターありダンスあり!盛りだくさんの愛が一杯でした!
二度とこのような無謀な事は出来ないと思いますが 我々の反省点も含め次繋げて生きたく思います
そして 店や舞台と関わってくださった皆様のお陰で今日まで来れました❤
これからも、bar  brilliant breeze そして レンタルスタジオart  box varying Kをご贔屓くださいませ
宜しくお願いします
※ 申し訳ありません画像変更あり削除する事となりまして 良いねとメッセージが入っていましたが消えてしまいましたことお詫びいたします また入れて頂きましたなら有難いです 宜しくお願い致します
MIO~澪~

オリジナルアロマオイル  MIO~澪~

【MIO~澪~】オリジナルブレンドアロマオイルを発売してます。

アロマエッセンシャルオイル【MIO~澪~】
価格

内容

★MIO~澪~★
霧に囲まれた深い湖と新緑の神秘的な空間の香りの中に優しい少女澪の香りを表現しました。

成分は京都京北の奥深い山から採れた黒文字がベースになり

4種類の植物から抽出されたオイルがブレンドされてます。

大きく息をしたくなる深い香りの仕上がりました。

商品に関して

商品の詳細はこちらよりお問い合わせください。

yumiCD

Yumiko Nakamura「Original songs for ENJYU」CD

CD~Yumiko Nakamura「Original songs for ENJYU」CD~ができあがりました。

作・演出・振付・表現 KUMIKO Ishida
作詞・作曲・演奏・歌 YUMIKO Nakamura
照明
公演日
会場

あらすじ

いしだくみ子ひとり語り芝居「槐~ENJYU」作品イメージ曲

風の湖~繋ぐ

誓い

風を起こせ

 

DVDに関して

DVDの詳細はこちらよりお問い合わせください。

 

DVDに関して

DVDの詳細はこちらよりお問い合わせください。

2018椿紅DVD昼ジャケット表

ひとり芝居DVD【椿紅もゆる頃】「昼」2018年豊中市立文化芸術センター

ひとり芝居の記録DVD~【椿紅もゆる頃】「昼」2018年豊中市立文化芸術センター~ができあがりました。

作・演出・振付・表現 KUMIKO Ishida
音響 MIYA Nagaoka
照明 NAOYOSHI Negoro/AKIKO Murata
公演日 2018年9月28日
会場 豊中市立文化芸術センター

あらすじ

2018928 椿紅_181001_0312

椿の木の下に捨てられ、椿の花の色の如く髪が赤く目が赤く、人とは違う姿ゆえ、誰からもうとまれ、見世物小屋で育った赤子…。その名は刹那。 椿の花が咲く頃 愛に育まれ屋敷に生まれし美しい赤子…その名は椿乃。

二人を引き合わせたのは…刹那の彫った人形…その出逢い。二人の運命の歯車が重なり合い、音を立てて動き出す。「俺は何の為に生まれて来たのだろう…。」「生まれを恥じるな。己の姿を恥じるな。他人(ひと)と違うという事に胸を張れ。」 幼い椿乃からの言葉に、見世物小屋で弄ばれた刹那の魂に光が宿った。 互いの運命と諦め、生きてきた二人。求め合いながらも離れていく魂を、一つの人形に彫り込んで…。誓い合う言葉は、椿乃の笛の音(ね) になり、刹那のノミの音(おと) となり…。その行方は…。 椿の花が導いていく…。

DVDに関して

DVDの詳細はこちらよりお問い合わせください。

 

DVDに関して

DVDの詳細はこちらよりお問い合わせください。

語り稽古で…

芝居や音楽やその他の表現世界に、人は何を求めるのでしょう
私は…自分の中にあって…もしかしたら自分でも気づかなかったりすることかもしれないが…でも口に出したり、行動に表したり出来ないことや空間や言葉が、目の前に、また心の中に拡がって、なんだかざわざわして、揺さぶられて、洗い流されたり、それまでと違う方向に視線が向いたり…そんな瞬間を求めているのかな、と。
久々に語りとして聴いたこの作品『女郎蜘蛛』
響きました。
〈総合芸術〉としての”演劇”ではなく、小さな空間で、声と間で語られる世界が、またいい。
シンプルな”語り”が聴きたい。
スタッフ YUMI♬ ミュージックセラピスト 中村裕美子♬より