石田くみ子,木漏れ愛,手話ダンス」タグアーカイブ

石田くみ子ひとり三役芝居「木漏れ愛」公演裏話

今回のひとり芝居の登場人物は「竜斗」「一音」「要(かなめ)」の三人です。

公演後お客様から、「四人いましたね。」「五人見えました!!」「ひとり六役芝居を観てきました♬」等々色々な感想が寄せられました。台詞はないけれど舞台の上には《一希》《音々》《マキさん》がお客様にも見えたのだと嬉しくなりました♬ ピンスポット担当の私には、「竜斗・一音・要」の前に立つ《マキさん》や、「竜斗」と会話する《一希と音々》の姿がいつも見ています。 お客様にはどんな姿の三人が見えているのでしょうか?   スタッフ:村田明子

木漏れ愛公演御礼

19日はひとり三役芝居《木漏れ愛》にお越し頂いた皆様本当にありがとうございます。

夢列車の旅を楽しんでいただけましたなら😃💕幸せです。

皆様から頂いた熱いお言葉。

「悲しいけれど切ないけれど涙溢れるけれど観終わった後 幸せな気持ちが溢れます」

 「以前よりも深く感じた」

きっと演じる自分と支えてくれる周囲の環境の変化でしょうか 練り直し繰り返しの再再演  お越し戴きました皆様 ご協力戴きました皆様本当にありがとうございました。

木漏れ愛稽古9-14

「11月19日木漏れ愛稽古日記」9/14

今日は、大阪吹田の一人芝居11月19日㈯吹田市文化会館メイシアター 石田くみ子ひとり三役芝居「木漏れ愛」公演の二ヶ月前です!!

稽古にもますます熱が入ります!! 9/14午前中は台詞の確認の為、台詞と音響で通し稽古。照明も確認していきます。照明さんに内容とイメージを伝えるのと、ピンスポットを担当の私は、台詞と音響に合わせて、タイミングも合わせて行きます。写真の私の手の動きは念を送っているわけではなく(笑)照明のタイミングを合わせています。

午後からは、衣装をつけての立ち稽古! ラストの手話を取り入れた独創的なサインランゲージ・ダンスもあなたの心に響きます♬

完全指定席の昼夜二公演。夜はまだ良いお席もございます。

大阪役者石田くみ子「木漏れ愛」最新座席表です!!(2022年9月19日現在)色がついています席はご予約済です。白のお席よりお選び下さい。チケットご購入の場合は、公演日・公演名・昼又は夜・枚数・ご希望のお席の列と番号を第1~第3希望、お名前・ご住所・メールアドレス・お電話番号をご記入の上こちらのメールアドレスへお申込みください。 kumiko.ishida@i-love-soul.com 

夜公演

夜公演

昼公演

昼公演

舞台は生き物✨ 昼と夜の二回公演。同じ演目でも、全く同じ舞台にはなりません。昼夜両方観て違いを味わって頂けるととても嬉しいです(^^♪

#ドラマチックに石田くみ子

照明STAFF 村田明子

 

 

 


 

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

 

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛台詞稽古

木漏れ愛サインランゲージ・ダンス

木漏れ愛サインランゲージ・ダンス

Komoreai稽古

「11月19日木漏れ愛稽古日記」8/17

11月19日吹田市文化会館メイシアター 石田くみ子ひとり芝居「木漏れ愛」公演まで、約3ヶ月。

私はシーン毎の照明もイメージしながら、今日も真剣に稽古に臨みます。

稽古途中、珍しく石田さんが、「ごめん。雑念が入った」と止めました。

稽古終わり休憩~

二時間近くのセリフ中

「違うこと考えながらしていたからごめん」と石田

えぇ!まるでわからんかった!とズッコケた我々

確かに雑念ありとは演技関係かと思っていただけに 他の事考えて演技出来る?思考回路に感心するやらあきれるやらの我々でした️

1人で2時間近い台詞を覚えて稽古するだけでも大変なのに…。 我々はいっぱいいっぱいで他の事を考える余裕ないのに…。《石田くみ子》恐るべし!!

照明STAFF 村田明子


1660740797341 1660739707219 1660739728462 1660739819444 1660739847145 1660739883009 1660739959295 1660740185701 1660740297489 1660740375985 1660740531322 1660740586654 1660740628146 1660740652438

 

 

2022木漏れ愛チラシ表

オリジナル作品「木漏れ愛」について その1

2022年11月19日㈯大阪府にある吹田市文化会館メイシアター 小ホールで昼夜公演予定のオリジナル 石田くみ子ひとり芝居「木漏れ愛」は、オリジナル「陽炎」の続編として作られ、初演は2012年10月21日。今回と同じメイシアター 小ホールです。再演は2015年2月28日ホールは同じです。storyと登場人物をご紹介します。(STAFF 村田明子)

【story】 物語は海の見える丘の上の洋館から…  古美術商を営む自由奔放な青年〈竜斗〉は、からだが弱く顔にアザがあり心閉ざした画家である青年〈一希〉と 強い友情で結ばれていた。 ある日、二人は一輪の薔薇のような女性〈音々〉と出逢い、彼女に恋をする。 〈音々〉の想いは〈一希〉に注がれ…二人の間に女の子を授かったが、それを知ることもなく〈一希〉はこの世を去った(『陽炎』より)

そして…その後を描く『木漏れ愛』  〈音々〉もまた3年後に旅立った…。         〈一希〉と〈音々〉の子〈一音〉は、亡き父の親友〈竜斗〉に育てられた。  平穏な生活の中、20年が経ち、二人の前に1人の青年〈要(かなめ)〉が現れる。 〈一音〉は亡き両親と、おじ様と慕う〈竜斗〉との深い心のひだに触れることとなる。 気づかぬふりで閉ざされていたそれぞれの想いが溢れ出す瞬間 その深い愛に涙が溢れだす…

2012年初演の舞台写真より、登場人物をご案内します。

◆〈竜斗〉古美術商を営む。親友〈一希〉の娘〈一音〉を育てている。

2012木漏れ愛

2012木漏れ愛

2012木漏れ愛

2012木漏れ愛

2012木漏れ愛

2012木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

 

 

 

 

2012木漏れ愛

2012木漏れ愛

 

 

 

 

 

◆〈一音〉〈一希〉と〈音々〉の子。 亡き父の親友〈竜斗〉に育てらる。

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

 

 

 

 

 

◆〈要(かなめ)〉若手彫モノ師。〈一音〉に想いをよせている。

木漏れ愛

木漏れ愛

2012木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛

木漏れ愛