椿紅もゆる頃

内容

椿の木の下に捨てられ、椿の花の色の如く髪が赤く目が赤く、人とは違う姿ゆえ、誰からもうとまれ、見世物小屋で育った赤子…。その名は刹那。 椿の花が咲く頃 愛に育まれ屋敷に生まれし美しい赤子…その名は椿乃。

二人を引き合わせたのは…刹那の彫った人形…その出逢い。二人の運命の歯車が重なり合い、音を立てて動き出す。「俺は何の為に生まれて来たのだろう…。」「生まれを恥じるな。己の姿を恥じるな。他人(ひと)と違うという事に胸を張れ。」 幼い椿乃からの言葉に、見世物小屋で弄ばれた刹那の魂に光が宿った。 互いの運命と諦め、生きてきた二人。求め合いながらも離れていく魂を、一つの人形に彫り込んで…。誓い合う言葉は、椿乃の笛の音(ね) になり、刹那のノミの音(おと) となり…。その行方は…。 椿の花が導いていく…。

 

 

特長

その出逢いは神の悪戯か   求め合う魂の運命か この愛にあなたの魂が涙する

 舞台上、一人で6役を演じます。表情・声・動きの変化にご注目下さい。

劇中の手話を取り入れた独創的なISHIDAの表現ダンス《サインランゲージ・ダンス》のしなやかに美しい指の動き、魂が躍動する情熱的な身体の動きは必見です

劇中の多数のオリジナル曲は、作品のイメージでの中で生まれました。和の美しい音色をお楽しみ下さい。

ジョーゼットを使い空間を表現します。 舞台での幻想的な空間・・・あなたを異空間への旅にご案内いたします。

ISHIDAより皆様へ】自分が体験したこと、見たこと、感じたこと 生き抜く力 愛する心 全てを舞台から皆様にお届けします。

—————————————

YouTubeより:いしだくみ子ひとり芝居 「椿紅もゆる頃~刹那の想い~」ダイジェスト

http://youtu.be/Zx2Qc9ulEaM

—————————————

YouTubeより:いしだくみ子ひとり芝居『椿紅もゆる頃』~キミを求めて~ムービー

https://youtu.be/dDVBbFEyfw4

  

2018928 椿紅_181001_0457 2018928 椿紅_181001_0138 2018928 椿紅_181001_02602018928 椿紅_181001_0312 2018928 椿紅_181001_0328 2018928 椿紅_181001_0348 2018928 椿紅_181001_0356 2018928 椿紅_181001_0396 2018928 椿紅_181001_0398 2018928 椿紅_181001_0406 2018928 椿紅_181001_0408 DSC_9632 S2360273